Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【加湿のお手入れ1】5分

加湿器のお手入れです。

超音波式と加熱式のハイブリッドタイプの加湿器を使用しています。

 

加熱式は加湿力の強さに引かれますが

子供が小さいので吹き出し口が熱くなることが不安でしたが、

このハイブリッドタイプは加熱式と超音波式のそれぞれを個別にON、OFFできるところがいいところで子供のいる時間、いない時間の使い分けが可能です。

タンクにはあるのですが本体に持ち手がないことが残念です。

 

使うのは朝と夕方〜夜。

 

日中家族が家にいない間にお手入れをしています。

毎日使うものなのでメンテナンスも重要です。

もともと毎日水を入れ替えて使うことを取説でも推奨してあったのでタンクを開けるついでにできる簡単なお手入れです。

 

所要時間

  • 5分

お掃除グッズ

  • 食器用スポンジ


f:id:keppekix:20200122153458j:plain

小さな子供になるべく興味を持たれにくい存在感のないフォルムを選びました。

実際はLEDライトとボタンが気になるようでやや興味を持たれています。

 

子供のいる時間は超音波式にしているので火傷の心配はありませんが、転倒には注意をしています。

 

f:id:keppekix:20200122153657j:plain

上部の蓋部分にはどうしてもホコリがついてしまいます。

払っただけでは溝の部分がきれいにならないので

食器用のスポンジと洗剤で撫でる程度に洗い流します。

f:id:keppekix:20200122153830j:plain

 

中身のタンクを取り出し、水を全て捨てます。

本体に残った水もひっくり返し、全て捨てます。(故障にならないよう自己責任でやっています。)

フィルターに雑菌が繁殖してしまうと部屋中に撒き散らすことになるそうなので

こちらも毎日念入りに乾燥させています。

 

ひと通り乾燥したら子供の帰宅前に加熱式と超音波式の両方で十分加湿をして、

帰宅後は熱くならない超音波のみに切り替え安全に使用しています。


所要時間5分のすぐにできるお手入れです。

※加湿器ないにホコリが入ると故障の原因になりかねないので乾燥中はなるべく人が出入りせずホコリが舞いにくい場所や時間帯をおすすめします。


エアコンによる暖房の季節が過ぎる頃は、

片付けのためにもう少し念入りにお手入れをしたいと思います。

また別記事に書きたいと思います。



本日のプラスひと家事でした。

お読みいただきありがとうございました。