Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【玄関にリースを飾る】

玄関にリースやスワッグを飾れる玄関ドア。

玄関にリースを飾ること、クリスマス時期なんかは特に憧れます。

気温の低い冬の玄関ドアは、生花やグリーンが長持ちしやすく飾る場所としても最適です。

 

12月にはクリスマスリース

1月にはお正月飾り

そして今月2月はミモザのリースを作りました。

 

と言っても自作は難しいのでもちろん教室で教わりながら、です。

リース材料

作り方

  1. リース枠となるネコヤナギをしならせながら輪っかを作ってワイヤーで固定する(20cm強程度)
  2. リースのメイン材料となるミモザユーカリを程よい大きさにカットし、数本まとめてワイヤーでくくる
  3. 重ねながらワイヤーでリース枠にくくりつけていく

このような手順で黙々と作成したリースがこちらです。

まだまだ外は寒くドライになるにも時間がかかりそうな気温と天気です。

玄関リースについて

自宅のドアにはリースやスワッグをひっかける為のフックが備え付けられています。

引き渡し後に気が付き、メーカーさんに問い合わせたところ、やはり飾り専用のフックとのことでした。

新築検討時には意識していなかったので、これからお家を建てられる方は「玄関ドアの仕様」について確認してみるといいかもしれません。

玄関リースについて

紐がかけられるだけの小さな小さなフックで遠目にはほとんど気にならない大きさです。

玄関リースについて

ほんのちょっとしたことで帰宅が楽しみになります。

しばらくは玄関を見るたびに元気がもらえそうです。

 

本日のプラスひと家事でした。

お読みいただきありがとうございました。