Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【炊飯器のお掃除・お手入れ】15分

炊飯器のお掃除をしました。

炊飯器のお掃除?と不思議に思われる方もいるかもしれませんが、実は意外と汚れているんです。前々から気になっていた裏側の溝をお掃除しました。

所要時間

  • 15分

お掃除グッズ

  • 硬く絞ったふきん
  • 爪楊枝
  • 食器用スポンジ
  • 食器用洗剤 

 

 

お米は1日に1回朝炊いています。

1回3〜4合、お弁当を含め、ほぼその日に食べ切ります。つまり毎日炊飯器のお世話になっています。

炊飯器の蓋を開けると蒸気が立ち込め、蓋をつたってポタポタとデンプンを含んだ水分が滴ります。これが炊飯器裏まで回ってしまって汚れになってしまいます。かなりピンポイントな汚れですが今回は炊飯器ごときれいにすることにしました。

炊飯器のお掃除1

炊飯器のお掃除2

意外と外せるパーツが多い炊飯器。

外せるところは外して食器用スポンジと洗剤で洗います。

炊飯器のお掃除3

赤各区なので炊飯器の下もきれいにしました。カピカピのご飯粒がたくさん落ちていたのでこまめに掃除したい箇所です。

 

次に本体のお掃除です。

今回もパナソニック の公式サイトを参考にしようと拝見したところ、裏側のお手入れまで掲載されていたのが気になり試しにひっくり返してみました。

f:炊飯器のお掃除4

なんと底面にホコリが付着していました。

公式では掃除機での吸い込みを推奨していましたが、ふきんで拭き取りました。

普段目の届かないところの汚れには驚かされます。

そして本体内側です。

炊飯器のお掃除5

濡れふきんを使って拭いていきます。傷みの激しかったおしぼりタオルで代用したのでそのまま捨てることにしました。

 

そして本体外側の気になっていた汚れです。蓋を開けるとこの部分に水滴が落ちてしまうので汚れの原因となってしまいます。

炊飯器のお掃除6

溝の汚れは拭き取りだけでは落としきれないので爪楊枝を使いました。

炊飯器のお掃除7

さらに裏側にも汚れている箇所があったので合わせてきれいにしました。

炊飯器のお掃除8

中々届きにくかった蓋と本体の隙間汚れには付近を差し込んでスライドさせて拭き取りました。


パーツが乾いたら再びセットしてお掃除は完了です。

 

毎日使う物のお掃除・お手入れ、たまの頻度になってしまいますが、炊飯器は美味しいご飯を食べるためにもしっかりとしていきたいと思います。

 

本日のプラスひと家事でした。

お読みいただきありがとうございます。

※所要時間はおおよその目安です。