Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【包丁ケースのお掃除・お手入れ】5分

シンク下の備え付け包丁ケースを洗ってみました。

所要時間

  • 5分

お掃除グッズ

  • マイナスドライバー
  • 食器洗い用スポンジ
  • 食器洗い用洗剤

キッチンはパナソニック製を使っています。シンク下の引き出しを開けるとすぐに包丁ケースが備え付けられています。外れないようロックもかけられる便利なケースですが、開けてすぐの場所にあるせいか、汚れてきているのが気になっていました。

気になった時がお掃除時なので早速洗いました。f:id:keppekix:20200308004253j:plain

 

ケースの蓋は簡単に外れないようねじ回し式になっていました。

でっぱりを合わせると引っ張って外れるようになっていたので、マイナスドライバーで回しました。コインや爪でもいけそうです。

f:id:keppekix:20200308004258j:plain

両サイドについているのでどちらも外すとパーツの分解ができます。

包丁を入れる上部が汚れているのがわかります。

f:id:keppekix:20200308004302j:plain

4つのパーツに分解することができました。

f:id:keppekix:20200308004305j:plain

受けのパーツにはカピカピなお米粒やほこりなどが思ったよりたくさん溜まっていました。丁寧に洗っていきます。

f:id:keppekix:20200308005206j:plain

食器を洗うのと同じように洗っていきます。

あとは乾かして元に戻すだけです。

f:id:keppekix:20200308004741j:plain

普段あまりお掃除することのない箇所をお掃除したらあることに気がつきました。なんと使ったことのない包丁が2本も入っていたのです。

それも切れ味がものすごく悪いもの。

お掃除をきっかけに2本の包丁を断捨離することができました

 

 いつも使う包丁とたまに使うスペアは簡易包丁研ぎでついでにメンテナンスをしました。

 

お掃除は持ち物を見直すいい機会にもなります。

汚れも、スペースもすっきりした包丁ケース。

 

本日のプラスひと家事でした。

お読みいただきありがとうございました。

※所要時間はおおよその目安です。

 

関連記事は以下にまとめています。

www.ianddaughter.net