Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【脱、使い捨て乾電池!充電可能な充電池eneloopへの切替】

乾電池の使い捨てをやめました。

家の中に無数に溢れる乾電池を使うものの数々。(特に子供のおもちゃ!)

頻繁に交換していることに気がつき、充電可能な乾電池eneloopを購入しました。買ってびっくり、あまりのコスパの良さに衝撃を受けました。

 

そして使い捨てない生活を心がけていたつもりが、まだまだ実践できていない部分が多く、生活を見直す度に気付かされます。

 

電池一つなら誰でもすぐに始めることができますね。 

 

eneloop紹介1

1.乾電池が必要なもの

eneloop紹介2

eneloop紹介3

eneloop紹介4

実は家中の至る所に乾電池の必要なものがありました。どうりで数ヶ月に一度は8本入の乾電池を購入していたはずです。しかも単3、単4、そのどちらも!

日常よく使うもののほとんどが、単3もしくは単4。

子供用のおもちゃも現在では電池を使う物が非常に多く、こちらも頻繁になくなっては子供に交換を迫られていました。

 

手始めに比較的よく使う単3を購入してみました。というか購入したつもりでした。

2.eneloopの仕様

eneloop紹介5

家電量販店で購入した充電器は電池とセットになったものです。単3電池が4本ついたセットで購入価格は3000円ちょっとでした。

単3にしか使えないと思っていた充電器はなんと単3、単4のどちらも使えるものでした。

 

■単3充電

充電器の上下を合わせて手前にピッタリとセットします。

eneloop紹介6

■単4充電

同じ充電器を使って、奥の溝に合わせてセット。知らなかっただけに嬉しい2way!

すぐに電池のみで買い足しました。

eneloop紹介7

3.コンセントで充電

eneloop紹介8

繰り返し使えるのはもちろん、嬉しいのはその電気代。パナソニックの公式ページに記載がある通り、4本充電で約1円とのこと。

充電1回あたりの電気代は、4本充電でもわずか約1円※8

4本充電でも電気代わずか約1円※8(1本あたり約0.223円※9)と、とても経済的です。しかもスタンダードモデルなら、くり返し約2,100回※10エネループBK-3MCC)も使用可能。電池をよく使う方には、お得でエコな、くり返し使える充電池がおすすめ!

エネループ/充電式エボルタ | 充電池(ニッケル水素電池)/充電器 | 商品一覧 | 電池/充電器総合 | Panasonic

約2100回の充電ができるとなると、安価な100均で乾電池を購入したとしても単純計算で《約¥210,000-充電電気代》の節約につながります。(100均の電池は実際には5〜6本入りなのであまり正確ではないですね。)

 

充電した電池は10年後も使用可能とのことなので、災害グッズなどへの使用にも心強いですね。

 

我が家だけでも乾電池を使うものがこれだけ溢れているので、乾電池のゴミは想像するだけでもすごい量です。

さらには正しい捨て方をしないと火災や爆発に繋がる乾電池。リサイクルに回されるとはいえ、環境負荷や処理のコスト、危険性など、捨てることのリスクは大きいです。

 

eneloopを使用することでサスティナブル(持続可能)な暮らしの第一歩にもつながります。

 

本日は家計にも環境にも優しいeneloopの紹介でした。

お読みいただきありがとうございます。

 

eneloopはこちら。

 

ニコブログへ引っ越しました 。

この度ニコブログとしてお引越しをしました。こちらのブログも変わらないご支援をいただければ幸いです。

 

www.ianddaughter.net