Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【無印良品の壁に付けられる家具・フックの活用法】

脱衣所の壁に「無印の壁に付けられる家具・フック(オーク)」を設置しています。

現在3つのフックを脱衣所に設置しています。

ピンを刺すだけで大きな跡が残らずに簡単に設置できる人気のフックで、家の中に数多く設置しています。

脱衣所での活用法は以下の二つ

 

無印のフックと衣類スチーマーの活用1

床にものを置かない

掃除を簡単にする基本として床にものを置かないよう心がけています。

毎日のルーティンである掃除機を掛ける度に片付けをしていては時間も体力もすり減ります。掛けるだけのフックがあるだけで床に置きがちなものを浮かせてお部屋もすっきりです。

無印のフックと衣類スチーマーの活用2

対荷重2kgのフックは意外と頼れます。大抵は子供達の帰宅と同時に持ち帰る保育園用のバッグを掛ける場所となっています。

 

無印のフックと衣類スチーマーの活用3

保育園用バッグの他にも常に何か引っ掛けてある人気のフックです。

  • エコバッグ
  • エルゴ
  • さらしおんぶ
  • ハンガー

床にものを置かないだけで、お掃除しやすいだけでなく、見た目にも片付いて見えてすっきりします。

下の子が保育園に入園してバッグが増えたので、その際にフックも2個から3個に増設しました。1個売りなのも嬉しいです。

 

アイロンがけとして

無印のフックと衣類スチーマーの活用4

フックはアイロンがけにも活用しています。毎日ワイシャツを着用する夫。洗濯によるシワを伸ばすためにアイロンは欠かせないアイテム。

使っているのはパナソニックの衣類スチーマー。

底面全体からスチームが出て、皺伸ばしや脱臭などに使えるスチームアイロンです。

無印のフックと衣類スチーマーの活用5

コンパクトながらにプレスもできます。ハンガーでフックに掛けたまま壁に押し当てプレスしてシワを伸ばします。

無印のフックと衣類スチーマーの活用6

設置したフックはアイロン掛けにに適した高さと、長袖の両袖部分を広げるスペースを確保しています。

壁材には通常のビニールクロスを使っていますが、今のところは変化もなく使用できていますが、こちらは万が一傷みやコゲなどが発生してしまった場合は自己責任と思い使っています。

無印のフックと衣類スチーマーの活用7

普段着用していくには全く問題のない仕上がりです。

もちろんスチーム機能が大きなメリットの衣類スチーマー。スーツやスラックス、シフォン素材のブラウスやスカートなど、お洋服のお手入れをするのに最適な場所となっています。

アイロン代も、アイロンマットも持たずにアイロン掛けができるミニマルなフック×スチームアイロンの組み合わせが気に入っています。

フックは今では手放せない家の一部です。

無印のフックと衣類スチーマーの活用8

収納棚の中など、場所を選ばず使えるフック、とても便利です。ウォールナットもあるのでおうちやお部屋の雰囲気に合わせても選べます。

 

本日はフックの活用方法についてでした。

お読みいただきありがとうございました。

 

パナソニック衣類スチーマーはこちら。

その他、脱衣所に関する記事はこちら。

www.ianddaughter.net

www.ianddaughter.net

www.ianddaughter.net