Web
Analytics

毎日のプラスひと家事

毎日のルーティンにひと家事プラス。暮らしに役立つ、掃除・片付け・子育て育児・無印良品などの情報を発信しています。

【自宅でできる縦型ブラインドの洗濯方法】20分

縦型ブラインドを自宅でお洗濯/お手入れしました。

最近の新築ではカーテン代わりにお使いの方も多いのではないでしょうか。

  • 縦型ブラインド
  • バーチカルブラインド
  • ラインドレープ

呼び方はメーカーによって様々なようです。

リビングで使用しているのはタチカワブラインドの「ラインドレープ」でした。

 

気になる汚れができてしまい、新築以来初めて取り外してのお洗濯に挑戦しました。

ご自宅のバーチカルブラインド/縦型ブラインド/ラインドレープはお洗濯してますか?

実は意外と簡単にできました。

バーチカルブラインドのお手入れ1

ラインドレープお掃除の所要時間

  • 20分(部分洗い4本)

ラインドレープお掃除グッズ

 ■付着した汚れ

リビングに設置しているのは真っ白なホワイト。

バーチカルブラインドのお手入れ2

ある日食卓からドレッシングのボトルを倒した際、激しく飛び散りラインドレープにまで飛んでしまいました。

すぐに拭き取りましたが後にはシミが残りました。

油分を含んでいるので若干透けるような油汚れです。

バーチカルブラインドのお手入れ3

裏側からも確認できます。写真では確認できない汚れも多数。

天気がいい日には陽が当たって汚れがより目立ち、気になる箇所でした。

バーチカルブラインドのお手入れ4

表示の確認

ラインドレープ上部に表示がありました。

品質表示

取り扱い方法

  • 弱水流/弱い手洗い
  • 30度以下

上記に注意してお洗濯をしていきます。

バーチカルブラインドのお手入れ5

取り外し

初めに下部にある連結用の紐(ボトムコードと言うらしいです)のコネクタを一つずつ取り外していきます。

バーチカルブラインドのお手入れ6

子供が遊んだ後よく外れては戻していますが地味に大変な作業です。一番と言っていい気がします。

 

次に下部の重り部分、バランスウェイトを取り外します。ワンタッチで外れるのでとても簡単です。

バーチカルブラインドのお手入れ7

下部の部品を外し終わったら上部です。

 

上部はつまみに引っ掛けてあるだけの簡単な仕組みです。つまみには切り込みが入っているので、切り込み側から外すことができます。

バーチカルブラインドのお手入れ8

引っかかっている部分を押し上げると簡単に取り外し完了です。

バーチカルブラインドのお手入れ9

洗うのは汚れが気になる4本だけ。「気になる部分だけ」と思うとお掃除までのハードルは一気に低くなります。

お掃除ができない一番の原因は始めるまでのハードルの高さではないかと思うくらいです。

バーチカルブラインドのお手入れ10

洗濯する

まず4本を重ねて丸ました。

洗面にぬるま湯を溜め(取り扱い表示によると30度以下推奨)セスキ炭酸ソーダを付属のスプーンに2杯(10g)溶かしました。

汚れの原因はドレッシングとはっきりしているので、今回はセスキの一択です。

バーチカルブラインドのお手入れ11

シミの部分をつまみ洗いするとうっすら茶色く着いていた汚れはあっという間に消えました。全体も優しく手洗いしました。

洗面に溜めていたお湯もだんだん濁ってきて、全体的に汚れていたことがわかりました。

バーチカルブラインドのお手入れ12

セスキをしっかりと洗い流すため、2回同じようにぬるま湯を溜めてすすぎ、最後は流水で仕上げすすぎをしました。

水気を軽く絞り、タオルで包んで水分を吸収させました。

バーチカルブラインドのお手入れ13

乾燥

洗濯干しに吊るして乾かします。

もともとリビングの湿度が低いので水気さえ切れていればポリエステルはすぐに乾きます。

絞りが甘かったので念のため受け皿としてトレイを置きました。

バーチカルブラインドのお手入れ14

朝洗ったラインドレープはお昼過ぎにはだいたい乾いていました。

取り外した時と同じように元に戻します。4本だけの部分洗いなので、いざ取り付け方がわからなくなったら他のものを見ればいいですね!

 

取り付けて完了

油シミが少しだけ残りましたが、色素は全て落ちて満足のいく白さが戻りました。心なしか他の部分よりもきれいになった気もします。

バーチカルブラインドのお手入れ14

思ったより簡単に洗えることが分かったので次回はもっとしっかり漬け込んで油シミまできれいにしたいと思います。

 

全部を一度に洗おうとすると中々取り掛かれませんが、ハードルを下げて少しずつしてみる。

簡単だとわかればまた次のお掃除につながります。

 

お掃除は得意ではありませんでしたが、この方法で少しずつ乗り切っています。

時間のない方にもおすすめのお掃除方法です。

 

本日のプラスひと家事でした。

お読みいただきありがとうございました。

※所要時間はおおよその目安です。

 

使用したお掃除グッズはこちらから。

その他窓周辺の記事はこちらから。

www.ianddaughter.net